ビッグデータ部会

 

| 目的と背景 | 今後の活動内容 | 目標 | 部会メンバ一覧 |

目的と背景
  • IoT時代を見据えた「ビッグデータ」を取り扱う上でのOSSを用いたデータ処理基盤の整備、データの標準化、分析手法の整備などの「ビッグデータ」利用促進に貢献できる環境整備を実施する。
今後の活動内容
  • 日本国内の関連する業界・ユーザ企業・コミュニティと連携し、「ビッグデータ」を有効的に活用するための方式を整備することをゴールとする。
    • 上記活動により、OSSの発展への貢献および日本国の産業全体へ「ビッグデータ」の活用によるビジネス拡大の良循環を形成する。
目標
  • 2018年度目標
    • 「ビッグデータ」に関する技術動向及び事例の収集
      • データ処理基盤の整備:利用するOSS製品の選定などの調査
      • ビッグデータ活用事例調査:ビッグデータ活用事例の調査
    • 「ビッグデータ」利活用のユースケース検討と実機検証
      • ユースケース:利用イメージ、データフローの例示
      • 実機検証:手順の明確化
    • ビッグデータ部会広報活動
      • 講演/情報発信 :ビッグデータに関するOSSの最新動向の紹介
部会メンバ一覧
部会長 河合 亮 株式会社日立製作所
  吉田 正敏 富士通株式会社
  倉知 陽一 富士通株式会社
  野山 孝太郎 富士通株式会社
  高橋 千恵子 日本電気株式会社
  川畠 輝聖 日本電気株式会社
  黒澤 彰 日本電気株式会社
  中島 武史 NECソリューションイノベータ株式会社
  吉田 行男 株式会社日立ソリューションズ
  橋本 尚 株式会社日立製作所
  伊藤 雅博 株式会社日立製作所
  三橋 秀行 トレジャーデータ株式会社
  本多 洋司 株式会社PFU
  黒坂 肇 サイオステクノロジー株式会社
  水倉 良明 サイオステクノロジー株式会社
  森谷 鴻平 サイオステクノロジー株式会社
  池田 透 サイオステクノロジー株式会社
  栗田 雅芳 東芝デジタルソリューションズ株式会社
  渡邊 健太 三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社
  細井 公義 株式会社UTI
  荻野 圭介 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
  松山 淳 株式会社OKIソフトウェア
  萱沼 常人 株式会社コンピュータマインド
  日下部 佑起 株式会社ジール

--------------------------------------------------------------------------------

 

フォーラム会員企業専用

記事配信

コンテンツ配信

ユーザログイン